So-net無料ブログ作成

多少売り時の感がありました。 [FX]

09:35 126.14 L


13:30 126.24 S


合計 : 9pips



昨夜のマーケットインのポンドは125.86円で、多少売り時の感がありました。


50日移動平均線をサポートに安い価格帯でもみ合いしていましたが、ローソク足が陰転したことでサポートを突破できるか注目しています。


少し前にローソク足が陰転したことで、短期レンジ相場の上値が見えてきます。


移動平均で様子を確認してみると緩やかな下落状態と見受けられます。


30日平均より5日移動平均線が下で維持していて、5日移動平均線は明らかな下降基調で、30日平均は激しい上昇基調です。



20120220_jpy_gbp.gif
nice!(0) 

下落圧力が予測以上 [FX]

南アフリカランドは今週から窓を空けての開始となるとすぐに上限まで暴騰しました。


サポートラインである程度は揺れを見せるかと思ったのですが、落ちてからの淀みは、予測以上に速く落ちました。


そうは言っても、下落圧力が重い中での安直なスキャルピングは危険なのでフランにシフトしました。


なんとも言えないがポジション解消の思惑が強くなっていることは否定できなくて、スイスフランはもう一度売り上昇圧力が強まる思惑はあるかもしれません。


誰もが最初はFX初心者です。FXガイドで基礎を無料で学びましょう。
nice!(0) 

暴落の典型 [FX]

さっきのドル円は、上値を越えかけただったんですが、抵抗線にぶつかって、下げてきました。


従って、上値抵抗線で少しベクトルを見せるかと思ったのですが、越えてからの強さは、予想以上にすぐに越えました。


午後には為替指標の発表のため相場が予測しにくく、マイナー通貨に変更します。


今朝のような市場は、暴落の典型なので、底値に傾くことなく、フランに有利な為替だと思います。



nice!(0) 

FX初心者の取引 10月30日 [FX]

サポートラインが強い中での安直にスイングトレード派は儲けやすいのでデイトレードにシフトしました。

レバレッジ次第だと思いますが、さきほどのFXはある程度楽しめたです。

こんなチャートは、上昇相場のパターンなので、高値に流れずに、ロングに予測しやすいマーケット展開でした。

タグ:FX
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。