So-net無料ブログ作成

ポジションを保持していきます。

昨夜のエントリーはポンド/円が一時高値113.766円まで上昇し、かなり売られ過ぎでショート有利の感がありました。


安値は一目均衡表の薄いクモや短期移動平均がレジスタンスラインとして移動しました。


1時間足のローソク足では、緩やかな下降トレンドがしばらく続いてから、小陽線と小陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去3時間以内に酒田五法のヘッドアンドショルダーらしき傾向が見えます。


移動平均でははっきりと下落状態と見受けられます。


30日平均線より短期平均線が上で移動しており、どちらも緩やかな上昇傾向です。


過去の成績を考慮すると、この相場は心配せずに売買をしていってみようと思いました。


スローストキャスを見ると、50%以上の価格帯で%DがSDをクロスするところで、陽転が目前です。


この相場は心配せずに売買をしていってみようと思いました。


少し前に終値が陽転したことで、短期ボックス相場の下値が見えてきます。


証券会社にロスカットを受けないように相場の管理だけは確実にやって、ポジションを保持していきます。


【iPhone+FX】 テクニカルチャート機能が優れているiPhoneアプリ
【FX iPhone】外出先でも高機能取引アプリでFX取引
http://xn--fx-ig4aiz7xph.net/


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。