So-net無料ブログ作成

過去3時間中にに三空らしき傾向が見えます。

前回の取引のマーケットインはポンド円が一時113.766円まで上昇し、かなり買われ過ぎだったのではないかと思いました。


一目均衡表の遅行線をレジスタンスラインに高い水準で移動していましたが、値足がゴールデンクロスしたことで、中期レンジ相場の下限が見えてきます。


日足のローソク足では、はっきりとした下降が長く続いてから、陰線がはっきりとした下降の中腹付近まで近づいたかぶせ線で、過去3時間中にに三空らしき傾向が見えます。


単移動平均で兆候を見てみるとはっきりと下げ状況です。


30日移動平均線より5日平均線が上部で移動していて、どちらも上昇トレンドです。


取引の経験を思うと、取引するべきか考えてしまいます。


スローストキャスティクスから判断すると、50%以上で陽転しているので、陽転したら、その後のローソク足の始値が取引のタイミングです。


この相場はあれやこれや悩まず取引で問題ないと思います。


ひきつづき、長期移動平均を抵抗線に高い価格帯でもみ合いしていますが、再び終値がゴールデンクロスしたことで、短いBOX相場の底値が視野に入ってきます。


とりあえず損をしないうちにタイミングを図って決済しようと思います。


DMM FXの評判:辛口レビュー
【DMM FX】外出先でも高機能取引アプリでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/dmm/


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。